登録されている約100社以上の留学エージェントで無料パンフを請求して、留学情報を集めよう!
日本から国際電話を電話代を気にせずに出来てしまう優れものを見つけました!ちなみに管理人の親も使ってます。
 
 
リンクはフリーですので、宜しかったらお使い下さい
リンクはフリーです
 
 
〜出発前準備編〜
   ビザ手続き
   航空券手配
   保険手続き
   必要アイテム
   英語力
   滞在先
   エージェント
 
 
  ホーム
  現地生活情報
  英語関連情報
  サポートパック
   About
 リンク
 
 
     
     
  専門学校、大学進学を目指す方は、英字新聞を読めなければなりません。留学前にアカデミックな英語に慣れよう。 → コチラ  
 
     
 
 
 
 

現地到着直後は、ホームステイ or バックパッカーが一般的 ★★★
 

 
 
 
 
一番心配なのは、この滞在先(アコモデーション)ではないでしょうか。
日本の斡旋業者(留学エージェント)を通して来る方は、ここが心配なんだと思います。
だって、来てそうそう宿が無かったら大変ですからね!
ホテルに泊まるのは非常に高いですし。。。
だからと言って、こんな理由で留学斡旋業者に数十万円払うのは賢くないっ!!!

ですから、管理人がやってるサイトも重宝されるのでしょうか。。。
管理人もボランティアで現地生活サポートをしていますが、宿の悩みが非常に多いです。
ズバリ、現地到着日から最初の数週間〜数ヶ月はホームステイかバックパッカーが一般的です。
バックパッカーの場合は、大抵見ず知らずの外国人との相部屋となりますから、最初の1週間のみの滞在で、その間にシェアルームを探すのが一番です!

その後には、シェアルームといって、アパートをシェアして住む方法が一般的です。
1ルームアパートは、10万円前後/月もするので、非常に高額で留学生には非現実的です。
シェアルームの相場は3万円〜5万円/月となり、1人部屋か相部屋になります。
超格安で宿を見つけたい方は、リビングに住む事も可能です。
あまりプライベートは保障されませんが。。。
家賃は、3万円以内に抑えられます。
バイトなど夜遅く帰宅する方や、寝る為に帰るだけという方には適しているかも。(~_~;)

ホームステイは人間と人間の相性がありますから、この中では一番難しい滞在方法と言えるでしょうか。

長くても最初の3ヶ月程度で、長続きする方は少ないように思います。
よく不満の声を聞いたりもします。
ですが、何も問題ない方もいます。
性格の問題もありますが、人種の問題もありますし、本当に難しい問題です!

ここでは、アコモデーションの説明をします。
これで、自分1人でも滞在先を十分に準備出来ます!^^
 
 
 

秘訣は日常会話レベルの英語力★★★
 

ホームステイでよく言われるのは、自分の意志を示さなければダメと言われますが、英語のレベルがコミュニケーションレベルに達していない方には酷です。

管理人もホームステイ経験がありますが、一番最初のシドニーでのホームステイでは、1ヶ月の予定を2週間でギブアップしてしまいました。
そこで思ったのは、ホームステイをするには、ある程度の英語力か天性の人なつっこさが必要だと。

1年後にカナダで留学した際は、ホームステイ先で半年滞在してました。(そのステイ先の最長記録らしいです!^^;)ここのステイ先は管理人を含め、もう1人韓国人が主に入ってましたが、1ヵ月ごとに入れ替わってました。理由はコミュニケーション問題でした!(´ρ`)

管理人のカナダでのホームステイ風景管理人の経験上、お互いが気持ち良くホームステイは日常会話レベルの英語力が必要だと言えます。

ホームステイの値段の相場は、週220〜250ドル程度です。
 

厳選ホームステイをご紹介!★★★
 

ホームステイを経験したい、でも外国人との生活に少し不安という方がたくさんいます。これは誰にでもあることですが、これも留学ならではの体験ですから、是非経験しておきたいところです。

そんな留学生のために、現地のホームステイ業者では、留学初心者の為にホストファミリーとの初対面の際に、間に入って円滑なコミュニケーションを取れるように配慮してくれる特別プログラムを用意しているところがあります。


ホストファミリーとの間に何かトラブルがあれば、日本語で全て対応できますので、非常に安心です。条件などもある程度は指定できるので、ホームステイライフも満足できるはずです!
 
 
厳選ホームステイ情報はコチラからどうぞ!  
   
   
 

 
社交的な方は英語力がそれ程なくても、ホームステイに大抵は馴染めると思いますが、管理人の様にシャイな方は逆にストレスを感じる(居ずらくなる)可能性もあります。

ホームステイは家族の一員として考えられるので、かなりフレンドリーに接してくれます。最初はそのペースについて行けないのも分かりますが、自分も序々にそのペースに慣れないと、家族も相手にしててくれなくなりますから要注意!

英語力が無くてホームステイが不安な方は、特別ステイプログラムで序々に環境に慣れるのが良いでしょう。

最初からホームステイが自分に合わないと思っている方は、バックパッカーがオススメです。バッパーは大抵は相部屋になりますし、長期に渡って滞在する場所ではないです。どうしても生活が不安定になりますので、1週間〜2週間の滞在の間に、シェアルームを探すのが一番良いと思います。
 
 
 
 

予算を抑えるならバッパーで決まり!★★★
 
 
バックパッカー(バッパー)という滞在先(手段)は日本では馴染みのない言葉だと思います。本当に寝泊りするだけで殆どサービスは無しという宿泊施設がこのバックパッカーです。

もちろん基本的には、相部屋になります。食事もついてませんので、自分で調理をするか外で済ませるかになります。そして、宿泊客の殆どが外国人です。

ただし、値段が安い!一泊18ドル〜というバッパーもあります。色々な国の人が滞在しているので、トラブルもあったりしますが、安いので文句は言えないでしょう。

最近では、シティーの周辺のバッパーは環境がかなりよくなったようなので、それ程の心配も必要ないでしょう。ですが郊外のバッパーに行くと結構なトラブルがあったりするようです。

以下は主なバッパーのリストです。
海外初心者の方は、
日本人オーナーのところが良い
と思います。
   
 
■ Noahs City Backpackers
オススメ度<番外編>
238 Elizabeth St Sydney 2010
Tel: 02-9211-9111
Fax: 02-9212-1877
$18(6人部屋)/1泊
$21(4人部屋)
$35(個室)
Web: noahsbackpackers.com
Email: enquiries@noahsbackpackers.com
■ Tokyo Villege Backpackers
オススメ度<番外編>
243-247 Cleveland St. Surry Hills
Tel: 02-9698-8839
Fax: 02-9310-3752
FreeCall: 1800-996-488
$18/1泊
Web: www.tokyovillege.com.au
Email: tokyovillege@hotmail.com
■ BroadwayInn
オススメ度<番外編>
2 Buckland St. Broadway Chippendale
Tel: 02-9281-0165
$24/1泊
日本人オーナー
Web: www.broadwayinn.com.au
■ バッパー無料予約代行業者
オススメ度<番外編>
Tel: 02-9310-5677
Fax: 02-9310-5688
日本語でOK
クレジットカード必要
Email: jpaustralia@bigpond.com
 

*バッパーは無料予約代行業者を使うのがオススメ!
   
 
 

シェアルームは掲示板で見つける!★★★
 
アパートを何人かでシェアして生活スタイルが現地では普通です。シェアの種類は1人部屋、相部屋、リビングシェアがあり、市内より郊外の方が割安となります。

市内に住む場合は家賃が高いので、大抵の場合リビングシェアかルームシェアとなります。

家具や生活に必要なものは、家のオーナー(大家)が用意してくれているのが普通です。よって、家賃だけの支払いですぐに生活がスタート出来ます。

シェアルームは大抵掲示板で情報を見つけることが出来ます。部屋は普通見学して、お互いの人間性などを見て両者の合意で決めますので、日本からのダイレクトの申し込みは難しいと思います。

シェアルームの値段の相場
リビングシェア(リビング生活):週100ドル以下
ルームシェア(相部屋):週100〜130ドル程度
シェアルーム(1人部屋):週150〜220ドル程度
   
 
:::人気掲示板:::
  http://www.cheers.com.au  オススメ度★★★★★
  http://www.o-su.com.au  オススメ度★★★★
 
 
前のページに戻ります!
ページのトップに戻ります!
 
Copyright (C) 2003 Easy Ryugaku To Sydney. All Rights Reserved
This site was designed and produced by Web Team.
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO