登録されている約100社以上の留学エージェントで無料パンフを請求して、留学情報を集めよう!
日本から国際電話を電話代を気にせずに出来てしまう優れものを見つけました!ちなみに管理人の親も使ってます。
 
 
リンクはフリーですので、宜しかったらお使い下さい
リンクはフリーです
 
 
 
〜出発前準備編〜
   ビザ手続き
   航空券手配
   保険手続き
   必要アイテム
   英語力
   滞在先
   エージェント
 
 
  ホーム
  現地生活情報
  英語関連情報
  サポートパック
   About
 リンク
 
 
     
     
  専門学校、大学進学を目指す方は、英字新聞を読めなければなりません。留学前にアカデミックな英語に慣れよう。 → コチラ  
 
     
 
 
 

エージェントのサポート料金は、無料〜30万円程度の費用の差があります!★★★
 

 
 
実はそうなんです。
留学が始めての人はほぼ100%知らないでしょう。
でも留学を一度経験したら、この事実を知る事になります。
というのは、留学生同士で情報交換する内に自然とその事実に気付きます。

また、日本と現地(オーストラリア )エージェントで料金体系は全く違います。
現地業者の殆どはサポート料金が安めになっています。
現地エージェントは、留学雑誌を発行したり、高額の広告宣伝をしたり、パンフレット発行などのマーケティングに余計な費用を掛けていません。
ただ、 日本の留学エージェントと比較しても、基本的なサービスの質は全く変りません。

ただ現地業者に申し込む場合は、日本で留学前の準備は自分で行うことになりますが、パスポート、ビザ、飛行機のチケットを取る位は自分で出来ると思います。(このWEBサイトを見れば誰でも一人で準備できます!^^v)
あとは、現地で多少のサポートと情報が必要だと思いますので、そういう時に現地エージェントを利用すべきだと思います。

日本の留学エージェントに申し込んで、現地に来てから『高額な斡旋料はサービスと割りにあわない!』と後から文句を言う留学生が圧倒的多数です!(;´Д`)
しかし、現地エージェントの存在を知らなかった、調べられなかった人が海外留学が出来たのも、日本のエージェントのお陰なのですから、『騙された〜!』みたいな文句を言うのは本末転倒、間違っているんです。
日本のエージェントがなければ、留学さえ出来なかったのですから、『人間的にはかなり成長させて貰った』と、むしろ感謝すべきではないでしょうか! (-_-)゜zzz

管理人がシドニーに来た時には、今の様に情報も殆どありませんでしたが、インターネットを駆使して、海外経験が始めてでも、英語が全く話せなくても、自分の力でこちらに来ました。
日本のエージェントに見積もりを出して貰いましたが、当時15万円の斡旋料でした。
現在の斡旋料金の相場だと、30万円近くのようです。 (ウソでなくホントの話で…)
信じられない人は、試しに日本のエージェントに見積もりを依頼して下さい!
ビックリしますから! L(・o・)」

現地系の留学エージェントを上手に利用する事で、多くの留学生よりも節約出来るんです。
もしこのお金があれば、名門語学学校で3ヶ月多く勉強できます!
無駄にお金を使うべきではないのは、誰でも分かっていると思います。
賢いエージェント選びのコツを伝授します。
 
 
 

エージェントはあくまでオマケ!★★★
 

留学エージェントとは、出発前のアドバイス的なサポート〜現地サポートをする会社のことを言います。

日本で留学エージェントと言えば、留学関連の雑誌を出している会社は全てこの留学エージェントになります。
日本のエージェントは雑誌など広告費を多く使っているので、斡旋料が非常に高いのです。 一方、現地のエージェントは、日本へのマーケティングをWEBだけなので、殆ど広告費も無いために、斡旋料も安いのです。

エージェントの現地生活サポートというのは、海外生活の最初の手続きと学校や滞在先の手配程度なのです! それ以外のサポートがあっても、必ずしも必要なものでもありません。その程度のサポートに高額な斡旋料を支払うメリットがあるのかどうか、よ〜く考えましょう。

海外生活は不安だから、高いお金を支払ってでも『安心を買う』 という留学生はいます。ただ、行く先での色々なトラブルもまた、留学ならではの大切な経験ですし、自己成長のチャンスです!『何のための留学なのか!?』を今一度考え直すべきです!

 

基本的サービスの内容と質は、正直どこのエージェントも殆ど変りません。ただし、選ぶポイントとして本当に重要視しなければならないのは、『本当に困った時に助けてくれる業者』と言えるでしょう。

たとえば、学校とのトラブル、滞在先でのトラブルなどなどが挙げられますが、大抵相談しても他人事みたいな対応を取るとこも多いです、正直…(/--)/
 
 
   
 

管理人もこれまで多くのエージェントを利用してきました。現地で有名だから、大きい会社だからと言って、決して良い業者とは言えません。むしろ大きい業者であればあるほど『いざという時に助けになりません!』理由は全てマニュアルで動いているので、スタッフ一人一人の小回りが効かないからです。

 
 

 (注意点 その1)
WEBだけで実際にオフィスを構えていない会社は、現地の学校斡旋だけしていているだけなので要注意!
学校申し込み後のサポートや、いざという時のサポートがありません。

チェック方法としては、会社概要のアドレス(住所)が、市内になっていない会社はアウトです。

例) 01/77 Geoge St Sydney 2000 ...

上記の住所の『Sydney』『2000』が市内(シティー)を表す目印で、これが入っていればオフィスをほぼ100%構えている会社なのでまずココをチェック!

会社として運営している以上、必ず住所は明記していなければならないので、 住所さえ明記されていない会社や外部のエージェントに委託している企業は即刻退場です!
(^o^;

 (注意点 その2)

WEBサイトで、日本からの学校申し込みを薦めているエージェントは避けた方が良いです。 本当に留学生のことを考えているのであれば、学校見学もせずに決めさせる事は普通しないはずです!

 (注意点 その3 ::重要ポイント::
『当社が無料な理由〜』と宣伝しているところは気をつける必要性があります!大抵の留学生は学校&滞在先の手続きはもちろん、現地生活のサポート(現地銀行口座開設、TAX番号取得など)も必要でしょう。ですが、大抵の業者は、この無料の中に現地サポートは含んでいません。

学校&ホームステイの手配を全て済ませてから、現地サポートが無い事に気付き後から泣く人も実際にたくさんいます。学校やホームステイの手続きは、たかが書類作成してFAXで流すだけの簡単な作業です。学校からの紹介料があるのですし、ある意味無料で当然です。それを『当社が無料の理由〜』と誇大広告を出しているところは避けた方が良いでしょう。


まずはメールで、どこまでが無料なのかをしっかりと確かめましょう!また、サポート料金が実際はあるのにも拘らず、一切そのことにはサイト上で一切触れていない業者は、避けた方が良いでしょう。
 
 
 
 

オススメは小規模エージェント★★★
 
 
現地には、『大手〜WEBのみ』、まで全て含めて30社近くあります。その中でオススメは、本当に親身にサポートをしてくれる小規模エージェントです。(*左下参照)

なぜ!?
エージェントの学校カウンセリングなどの表面的な内容は、どの企業でも全く変りません。 そして、アルバイトでも出来る仕事です。

大手エージェントは大抵はアルバイトカウンセラーで、万が一のトラブルが起きても他人事みたいな対応を取られる可能性が大なので、要注意! 本当に困っている時に他人事みたいな扱いをされちゃうとホント辛いです。。。

その点、小規模エージェントは、経営者と数人の社員で構成されており、広告も小さなものしか出ていません。
それでもやっていけるのは、アルバイトカウンセラーにはない、学生一人一人を大切にする気持ちサービスの質が高いから!

いざという時に助けてくれるのがエージェントで、それがプロの仕事だと思います! 留学で失敗しない為には、このような小さい点に気を配る事が大事なのです!(o^-')b
   
 
留学エージェントの見極めのポイント!★★★
 
では、どうやって留学エージェントの良し悪しを見極めていくのか!?についてポイントを説明します。

 【メールの質で判断する!】
これは基本中の基本ですね! 留学エージェントの質が高ければ高いほど、メールの反応は早いですし、聞いた内容にずばりピンポイントで聞きたかった答えが返ってくるものです。
 【担当者が決まっているか】
担当者の名前は常にチェックしましょう!担当者がコロコロ代わるのは、話の継続性が切れるので留学生にとっても良くありません。また、担当者の名前さえ記述されていないエージェントはアウトです。
 【アドバイスをしてくれるか】
留学生の希望通り、ハイハイ手続きをし始めるところは要注意です!大抵、留学前には気分がハイになっており、何でもアレコレやりたいと思うものです。どんな時でも、冷静に "Yes" or "No" を現実的にアドバイスしてくれるエージェントを選びましょう。
   
 
オススメの現地エージェントとは!?★★★
 

このサイトを見て、『エージェント選びも大切だな〜』というのが分かったと思います。

言ってみれば、留学に必ずしも留学エージェントは必要ないのですが、学校申し込みの手続きはいろいろと手間なのも事実なので、 プロに任せてしまいましょう!

ただし、どのエージェントでも良い訳ではないので、このWEBを見た人は、『ココがポイント!』(*左記参照)にある3点を十分に注意して下さい!

どんな会社でもWEBに関しては、会社の規模に拘らず、見栄え良く立派に作ることは全然可能なことですから、左のチェックポイントが大変役に立ちます。

日本にいる時ではなく、現地に来てからが一番大事なんだということを忘れてはいけません!

学校や滞在先の手続きは書類を作成する単純作業なので、どの留学エージェントでもやることは同じです。それよりも、留学生のために現地サポートのことをきちんと考えている業者を選びたいものです!
   
 
 
海外が始めて、留学が始めて、英語が使えるレベルでない、内気な性格など、これらに該当する留学生は、現地サポートを利用できる留学エージェントを選びましょう!

現地系の留学エージェントであれば、日系の留学エージェントとは違い、数分の一の費用で現地サポートをしています。また、ある程度長期で学校を申し込めば、無料で現地サポートを行なっているエージェントもあります。この無料の理由はサポートに掛かる人件費などを、学校の紹介料で相殺(カバー)できるからです。

基本的に現地サポートでは、人件費や交通費などが掛かっていることですから、留学生側も過大な期待をし過ぎるのは問題です。それを逆手に取って、何でもかんでも『無料で手続きします〜』としか書いていない説明不足の留学エージェントも即刻アウトです。
 
 
前のページに戻ります!
ページのトップに戻ります!
 
Copyright (C) 2003 Easy Ryugaku To Sydney. All Rights Reserved
This site was designed and produced by Web Team.
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO