登録されている約100社以上の留学エージェントで無料パンフを請求して、留学情報を集めよう!
日本から国際電話を電話代を気にせずに出来てしまう優れものを見つけました!ちなみに管理人の親も使ってます。
 
 
リンクはフリーですので、宜しかったらお使い下さい
リンクはフリーです
 
 
 
〜出発前準備編〜
   ビザ手続き
   航空券手配
   保険手続き
   必要アイテム
   英語力
   滞在先
   エージェント
 
 
  ホーム
  現地生活情報
  英語関連情報
  サポートパック
   About
 リンク
 
 
     
     
  専門学校、大学進学を目指す方は、英字新聞を読めなければなりません。留学前にアカデミックな英語に慣れよう。 → コチラ  
 
     
 
 

海外滞在が始めての方はズバリ入っておきましょう!★★★
 
 

 
海外傷害保険は盗難〜通院〜事故まで幅広く保障してくれるものです。
申し込みは、インターネットや旅行代理店、空港でも申し込めます。
…が、決して安い買い物ではないのです!!
値段にして、3ヶ月で最低3万円以上、1年契約したら最高20万円程度のプランもあります。

ここは、非常に悩むところでしょう。。。
管理人も非常に悩みましたが、悩んだ末に半年入会しました。
なぜ半年なのか!?
病気にかかるとすれば、気候の違いから入国から3ヶ月以内。(風邪が殆ど)
そして、事故にあう確立が高いのは、現地に慣れる3ヶ月〜6ヶ月位です。

管理人は留学前の海外経験がゼロで尚更不安でしたが、ま〜風邪をひいた位です。^^
本来は留学期間全て保険に入っておくべきです。
であれば、何の心配も要らないからです。

事故や盗難は結構頻繁にあります。(ただし、命を狙われる事はまずないです)
高級品を身につけないようにしたり、派手な服装をしないようにしたり、夜遅くに出歩かないように心掛けるなどで、かなり事故は回避できるものです。
予算に限度のある留学生でも、保険の加入期間は3〜6ヶ月を最低ラインとして考えて下さい。
 
   
 
 

ひとえに保険会社といっても幾つかの会社があり、プランもそれぞれ違います。管理人を含めて、多くの方が保険に素人なはずですから、自分に最適なプランをプロに見積もりして貰った方が確実です。

自分の加入したプランが自分の留学スタイルと違えば、無駄にお金を支払う事になります。
こういう事は、このサイトを見ている皆さんには避けて欲しいと強く思います!


そこで、留学のスタイルによって、無料見積もりを出してくれる保険代理店を見つけました。
この代理店は複数の保険会社を取り扱っているので、 正確な見積もり結果が期待出来ます。
 
   
 
 
   
 
アドバイスとしては、海外経験が少ない方は、やはり最低半年は入っておいたほうが無難でしょう。
海外旅行など海外経験が豊富にある方に関しては、裏技(右側参照)を使っても良いでしょう。

保険会社によっては、場合によって保険が適用されるケースとされないケースもあります。
保険会社のプランと裏技の併用をすれば対策は完璧です!^^v
 
 
 
 

1年以上滞在者は超オススメ★★★
 
クレジットカード会社の中には、海外傷害保険が付帯でついているものがあります。 このカードを持っているだけで、3ヶ月間の保険が自動的に付いて来ちゃいます!

これを知らない人かなり多いです。 上記の通り、病気になりやすいのは3ヶ月以内です。ですから、この期間内なら病院に行ってもタダです!

半年に一度帰国する方は実質半年(3ヶ月×2)の保険が適用されます。
 

クレジットカードは2枚用意★★★
 
なぜ、2枚用意するのか。
1枚は財布の中、もう1枚は家に保管しておけば、もし盗難にあっても大丈夫です。クレジットカードがあれば海外でもお金も引き出せます。そして勿論、盗難にあったものは全て保険で戻ってきます!
こんな良いことはないですね!^^

海外傷害保険が付帯で付いているカード会社を紹介しておきます。
作成費や年会費は無料です。
   
  NICOSカード  オススメ度★★★★★
  DCカード  オススメ度★★★★★
  LIFEカード  オススメ度★★★★★
  シティコープカード オススメ度★★★★
  セゾンカード  オススメ度★★★★★
   
 
 
 
前のページに戻ります!
ページのトップに戻ります!
 
Copyright (C) 2003 Easy Ryugaku To Sydney. All Rights Reserved
This site was designed and produced by Web Team.
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO